Fire OSだと標準でVPNをサポートしていませんので、VPNを利用するためにはOpenVPN のアプリをインストールしたり、ovpn ファイルをダウンロードして取り込まないといけなかったりします。

その際に必要になるのがファイルをダウンロードするアプリです。このアプリの中でおすすめの Downloader をご紹介します。

Downloaderのインストール

まだDownloaderをインストールされていない方は、ホームスクリーンの虫眼鏡からDownloaderを検索して、インストールしてください。

Downloaderの使い方

Downloaderでは Home や Browser から取得したいファイルのURLを入力することでダウンロードできるのですが、ブラウズしながら目的のファイルまでたどってダウンロードすることもできます。

apkファイルをインストール

apkファイルとはアプリケーションファイルで、これをインストールすることでアプリケーションが使えるようになります。

ブラウザでapkファイルを選択したり、URLから直接入力してダウンロードすると自動的にインストール画面に遷移します。インストールは一旦ダウンロードしてFileから再度選択してもインストールすることができます。

ovpnファイルをダウンロード

メールでお知らせしてある ovpn ファイルのURLを入力して ovpn ファイルをダウンロードしてください。格納される場所は apkファイルと同じように /sdcard/Downloader の下になります。

このファイルをOpenVPNのアプリからオープンして設定を行えます。

まとめ

ファイルをダウンロードするアプリは数多くありますが、Downloader は無料で使いやすくおすすめのアプリケーションです。Fire OSでVPNを設定する際にぜひ入れておきたいアプリケーションです。

簡単に使い方もご紹介しましたが、VPN設定時に分からないことがありましたら是非サポートまでご連絡ください。

カテゴリー: Tips

0件のコメント